設備紹介|大阪府吹田市の歯医者【喜田歯科医院】皆様のかかりつけ医としてご来院下さい。

設備紹介

設備紹介

 歯科治療に対して患者様が望まれること、それは的確な診断とより良い治療、そしてその過程で正確に病状をお伝えし治療内容について患者様ご自身が理解し、治療結果に対して満足を得ること、ではないでしょうか。

 人と設備の両面において更に充実させ、より多くの患者様にとってより良い治療を受けていただきたいという想いで、数々の設備の刷新を試みました。

デジタル式歯科用パノラマ・歯科用CTセファロ付「ファインキューブ E2」

ファインキューブ E2

医科用CTにはない歯科用CTの特徴
①高い解像度
(非常に細かな部分まで画像が鮮明に見える)

②低被ばく線量

「ファインキューブ」のCT画像の特徴
連続回転可能であるため、全方向から骨の状態を見ることが
可能で、患者様ご自身の状態を立体的に確認できます。

CT撮影の目的
①あらゆる部分の顎骨・歯・歯列の断層像の確認ができるようになり、埋伏歯・過剰歯の診断から 歯の根尖病変の1根管
単位の診断までの詳細で精度の高い診断

②歯内治療・歯周病治療・矯正治療・インプラント治療の診断と術後の経過観察
③問題がある場合の救急対応

CT撮影画像1
CT撮影画像2

手術用顕微鏡 (CarlZeiss OPMI  picoMORA 内蔵HDカメラ付き)

手術用顕微鏡

①患者様に治療の経過を、3.2倍から20倍に拡大した静止画や動画を見ながら説明することが可能です。

②拡大された視野を見ながら治療を行うことで、治療の精度を格段に上げることが可能です。

DACユニバーサルシステム

DACユニバーサルシステム

患者様毎にその都度滅菌されたハンドピース(歯を削る器具)で治療することを可能にするシステムです。

歯科用ユニット スペースライン スピリット(給水管路クリーンシステム付)

歯科用ユニット スペースライン スピリット

一日の診療前後に、洗浄液を使って給水管路を洗浄するシステムです。
これにより、患者様のお口に入る水を清潔に保ちます。

フラッシング装置

フラッシング装置

診療チェアーの装置内にたまった古い水を診療前にすべて排出する装置です。
これにより、患者様のお口に入る水を清潔に保ちます。

喜田歯科医院で使用の水質

当院の水質調査結果証はこちら

HOME

医院紹介

  • 院内紹介
  • 設備紹介

採用情報

一般歯科

  • むし歯治療
  • 歯周病治療
  • 入れ歯
  • 予防歯科
  • 小児歯科

自費診療

  • ホワイトニング
  • 審美歯科
  • 矯正歯科
  • インプラント
  • 自費の入れ歯
  • 口腔機能訓練

歯を強くする!フッ素塗布 無料

知覚過敏治療・咬み合せについてもお気軽にご相談下さい。

院内ツアーはコチラ

院長の想い

最寄の電車・バスはこちらから

漫画電子BOOK

ファインドクター

PAGE TOP